〇 図書館広報のアイデア(1)都道府県立図書館、国立国会図書館にリンクを

2016.11.15 Tuesday

0

    〇 図書館広報のアイデア(1)都道府県立図書館、国立国会図書館にリンクを

     

                                                             2016.11.15 薬袋秀樹

                              

     

     市町村立図書館のウェブサイトにおける一つの工夫として、私は、都道府県立図書館と国立

    国会図書館にリンクを張ることを勧めたいと思います。

      しばしば見るのは、「図書館リンク集」という表示があり、その中に都道府県立図書館や国立

    国会図書館へのリンクがあるものですが、ここでは、トップページに「〇〇県立図書館」「国立国

    会図書館」という表示があるものを考えています。以前、ある県で調べたところでは、県立図書

    館へのリンクがある図書館は約半数でした。

       このリンクは、都道府県立図書館や国立国会図書館の持つ豊かな資料やサービスへの窓口

    になります。奥行きの深い図書館の世界への「ドア」になります。

        都道府県立図書館や国立国会図書館のウェブサイトでは、多様な資料の検索手段、パスフ

    ァインダー、多様なコレクション、専門職員のサービス、他の図書館とのネットワーク、各種の文

    化事業、図書館に関する情報などが紹介されており、充実しています。

        市町村立図書館のウェブサイトにもかなり充実したものが見られるようになってきましたが、

    都道府県立図書館や国立国会図書館のウェブサイトは、より大きな規模で図書館サービスの豊

    かな内容を示しています。

       市町村立図書館のウェブサイトを通じて、あるいは、それとともに、図書館サービスの豊かな内

    容を知ることができれば、いろいろな意味で得るものが大きいと思います。そのためには、利用す

    る人々が気軽にクリックできることが必要です。

       都道府県立図書館や国立国会図書館は、協力貸出や各種の情報提供サービスなど、市町村

    立図書館を通じたサービスを行っていますので、そのようなサービスの存在を知ることができれ

    ば、それを利用するためにも、地元の市町村立図書館を利用するようになります。

        これらも含めて、市町村立図書館のウェブサイトと都道府県立図書館のウェブサイトが一緒に

    利用できると、便利です。これによって、市町村立図書館のウェブサイトの利用者も増えます。

    スポンサーサイト

    2017.08.17 Thursday

    0
      コメント
      コメントする