〇 図書館のミッション(使命:ミッションステートメント)について

2016.04.04 Monday

0

    ○  図書館のミッション(使命:ミッションステートメント)について

                                    
    2016.4.4 薬袋秀樹
                                                       
      図書館のミッションについて考えてみたいと思います。
     
    ・岐阜県図書館のミッションステートメント
     岐阜県図書館のウェブサイトでは、トップページの図書館名の下に、同館のミッションステー

    トメント「岐阜のひとづくり、まちづくり、ものづくりを支えます」が掲げられています(http://www.library.pref.gifu.lg.jp)。
      これは、社会における図書館の役割をうまく要約しています(岐阜県図書館「ミッションステ

    ートメント」http://www.library.pref.gifu.lg.jp/gaiyo/top.html#mission1
     ミッションステートメントをウェブサイトのトップページに掲載している図書館はまだまだ少

    ないですが、このようなミッションが普及すれば、図書館のイメージも変わると思います。
     
    ・利用者以外の人々にわかりやすく
     ミッションについて重要なことは、「図書館が何の役に立つのか」「図書館は何をめざすの

    か」を、図書館利用者以外の人々にわかりやすく示すことです。そのためには、図書館のサービ

    スだけでなく、地域とのかかわりを示す必要があります。また、抽象的でなく、具体的である必

    要があります。「岐阜のひとづくり、まちづくり、ものづくりを支えます」は、県図書館がどの

    ように県民の役に立つかを具体的に示しています。
     
    ・図書館に関する説明の契機に
     このミッションを見た人々は、図書館が「ひとづくり、まちづくり、ものづくりにどう役立つ

    のか?」を知りたくなり、機会があれば、図書館に質問するでしょう。図書館にとっては、「ひ

    とづくり、まちづくり、ものづくりをどう支えるのか?」を説明する契機になります。
     そのためには、図書館は、「ひとづくり、まちづくり、ものづくりにどう役立つのか?」「ど

    う支えるのか?」をわかりやすく説明できるように、普段から準備しておく必要があります。
       岐阜県図書館では、わかりやすいパンフレットを作成しており(『岐阜県図書館の運営方針

    平成26〜30年度 パンフレット』(http://www.library.pref.gifu.lg.jp/gaiyo/unei/pamphlet.pdf)、

    作家の中村航さんもメッセージを寄せています。

    ・支える人々との連携を
     図書館が、岐阜のひとづくり、まちづくり、ものづくりを支えるには、それに取り組んでいる

    人々と連携・協力し、お互いを十分理解する必要があります。また、図書館職員の学習も必要に

    なります。このミッション・ステートメントには、そのような意味も込められていると思います。
     
     
     
     
     
     
     

     
     

    スポンサーサイト

    2017.04.21 Friday

    0
      コメント
      コメントする